FC2ブログ

なぬ? 卑弥呼が天照大神で、日食が・・・

私が勝手に思っているだけです


卑弥呼とは・・・

















ちがった、こっちだ




まあ、こっちだと言っても
こんな絵は後に誰かが想像して
描いただけだから、卑弥呼的なもの




で、その卑弥呼は

天照大神だったのでは? という話






こっちの天照大神も
神話を元に後に誰かが描いたやつ




そんな話をする前に
私は言いたいことがありまして


ずっと思っていたんだけど


それは・・・

「卑弥呼」っていう呼び方は
止めようよ、てなこと。



あれは日本を下に見た中国人が
勝手に当て字をしたもんだよ


たぶん、本名は

卑弥呼ではなく、
日巫女もしくは日神子じゃないかな?


勝手に思っているだけだけど、
我々日本人の祖先を卑弥呼だなんて!


卑しいだなんて言われたくない

すくなくとも我々日本人は言っては
いけないんじゃないかな~?


文献が無いから他の漢字に出来ないなら
せめて平仮名で「ひみこ」ではどうか?




と、本題じゃない話が長くなったけど、

今日の話は卑弥呼=天照大神か?と。



時代は曖昧だけど、
二人とも太陽のに関わりがあるし。
(日巫女もしくは日神子だし)


たぶん天の岩戸の話は今で言う
日食だったんじゃないかな・・・と。


太陽の神子だか巫女なのに、
太陽が隠れてるというこの世の闇を
予言できなかった、
もしくは
止められなかったことで、
求心力を失ったとか。



以上、
ハードロックヘヴィメタルから
プロレスから
特撮ヒーローから
西城秀樹からキャンディーズから
日本史までを網羅する

グラハムボネ太郎の部屋でした(笑)



この問題は本人に聞くしかないな













卑弥呼様ぁぁぁぁぁ❗️


あっ、卑弥呼って言っちゃった(笑)


つうか、卑弥呼じゃなくって

卑弥呼を呼んでる人ですけどね(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

こんにちは~♪
そもそも、日美子って存在していたのでしょうか。
日本書紀にも古事記にも載ってない様ですし・・・。

神武天皇以前の日本の古代史を扱った「謎の九鬼(くかみ)文書」という書籍を読んだ事が有りますが、それにも登場しておりません。

まあ、永遠にファンタジーのまま楽しんだ方が良いかも知れませんね(^_-)b

それと、未来のプロレス研究家が「日本には、ロッキー羽田とミスター林という伝説のレスラーが存在した」という論文を発表するかと思います。
しょうまんさんへ
では、未来のプロレス研究家の為に、記録を残していく必要があり、それが出来るのが、キチンとした文章でブログを書いてる私はだけ、そう、日本で私だけということですね!
これからも未来のプロレス研究家のため、今のロッキー羽田、ミスター林ファンのため、そしてなにより私の自己満足のため、書き続けていきます。ハイ!
昭和のロッキー羽田、ミスター林万歳!!
No title
歴史関係って意外なところから突破口が出たりするんですよね
例えばイングランド王リチャード3世の遺骨が駐車場からいきなり発掘されたり
卑弥呼の呼び方について可能性はともかく今のところそれ以外証拠はないってとこでしょうね
akakadさんへ
結局、発見された文献やモノから想像(推測)するしかないですので、答えなんか見つかるわけがない(笑)
だからこそ、勝手なことが言える楽しさもあるわけです。
そもそも私なんかは、人間そのものを宇宙人か作ったと思ってますし(^^;; ピラミッドもモアイもナスカの地上絵もみーーんな、宇宙人。

管理者のみに表示

トラックバック