男の哀愁 ボブ シーガー の AGAINST THE WIND

アメリカを代表するロッカーのボブ シーガー(BOB SEGER)



アメリカ人が好むアメリカの音、そりゃもうカッチョいい

カッチョいいのはこのアルバムジャケットもです


Against the WindAgainst the Wind
(2003/06/24)
Bob Seger

商品詳細を見る


イキのいいROCKはそれはそれでいいんですけど、私グラハムボネ太郎的には泣けるこんな曲がお気に入り

イントロでピアノが入ってきた瞬間に、いい曲決定って思う

大人の男の背中を感じる



AGAINST THE WINDってタイトルもいいね。『風に立ち向かいながら前に進む』••••ご飯がすすむ君とは訳が違います

風に逆らって
俺たちは風に逆らって走った
若くて 強くて
俺たちは風に逆らって
走り続けたんだ

実に男らしい。
スポンサーサイト

コメント

No title
こんばんは!
僕もこのアルバム大好きでブログの記事にもしました。AGAINST THE WIND、超名曲です♪ほんと良い曲です!久しぶりに聴きたくなりました。
相互TBしちゃいますか!
それにしても最高の曲ですよね。男の哀愁ってこのことでしょう。
とはいえ、ロックな曲もいいのがボブ シーガーの真骨頂ですね

管理者のみに表示

トラックバック