BLACKFOOT『MARAUDER』 この疾走感たまらんの巻

Lynyrd Skynyrdなんて辞めて、BLACKFOOT再結成して欲しいというのは日本全国のBLACKFOOTファン130人(もうちょっといるか•••笑)が望んでることですよね





リッキー・メドロック(Rickey Medlocke)のことです。





残されたメンバーがなんちゃってBLACKFOOTやってますけど、そうじゃなくってさ(笑)








と、話し始めましたけど日本で340人しかいないBLACKFOOTファン以外の方がこのブログ見てるのでチョット説明


BLACKFOOTとはいわゆるサザンロックの部類に入るバンドですが、その中では一番ハードロック的なバンド。というかハードロックです。

時期によってはユーライアヒープにいたケンヘンズレーなんかが加入してよりブリティッシュな音の時代もありました(SIOGOが大傑作です)



で、今回はあえてその前のアルバム『MARAUDER』でいきます。

だって、このアルバムこそサザンロック、サザンハードロックの名盤だからです



MarauderMarauder
(2013/08/06)
Blackfoot

商品詳細を見る



リッキーがネイティブアメリカン、昔で言うととこのインディアンの血筋が関係してるとかしてないとかで、アルバムというかバンドそのものがめちゃくちゃ疾走してるのが本当にかっこいい




特にキテるのがこちらの「GOOD MORNING」




こういうのを聴いて何も感じない人はブラックフットにご縁が無かったということで••••(笑)



レイナード スキナード辞めないかなぁ~






マジで

スポンサーサイト

コメント

太郎さん、まいど
気になっていたバンドだよ。こないな、名演とは知らなかったよ。購入対象にするよ。きっと国内で500人くらいのファン数だろうね。
パリの散歩道さんへ
先日の国勢調査では473人となっておりました。
オススメのアルバムは何枚かあるのでベストがよいのでは?との調査結果も出ております(笑)

管理者のみに表示

トラックバック