WHITESNAKE『SHADOW OF THE SNAKE』初来日ブート

何しろ音がいいんでびっくりしますよ、こりゃ





WHITESNAKEって結構ブートでは良いブートたくさんあるバンドだったりするんで、皆さんも持ってる人多いんじゃなかろうか?


あまりハズレないですもんね

気になったのはオジーみたいに「アウ」を連発すること。そんな人でしたっけ

AND SONG FOR YA ってのは知ってるけど「アウ」は記憶になかったです

それにしてもAUD録音でこれならブート初心者にも勧められますよ

メーカーインフォ



初来日となった1980年の「LOVEHUNTER」ツアーより、4月18日大阪フェスティバル・ホールでのライブを、オリジナル・オーディエンス・マスターにデジタル・リマスタリングを施したベスト・クオリティーにてほぼコンプリート収録。元パープルのメンバーが3人ということで、大きな話題となり、この時は初来日にも関わらず4月11日から21日まで全国8公演がブッキング。本作はその終盤となるもので、その模様を、カヴァデールのヴォーカルやバーニー・マースデンと、ミッキー・ムーディのツインリードだけでなく、ジョンのキーボード、ペイスとニール・マーレイが織り成すリズムまで、それぞれがきちんと分離され、バンド・アンサンブル全体の輪郭も聴き取りやすいサウンドで収録。そしてセットも、Come On~You 'N' Meへのメドレー演奏はこの時期ならではのオープニング。さらに4曲目に早々と登場するAin't No Love In The Heart Of The City、そしてミッキー・ムーディのロング・ソロからのLove Hunterというアレンジも新鮮。また12分近いMistreatedは、オリジナルなアレンジで演奏される最大の聴き所で、その後10分近いジョン・ロードのソロからメドレーで演奏される、バーニーとミッキーのギターが炸裂するBelgian Tom's Hat Trick、パープル・ナンバーのMight Just Take Your Life、Lie DownとTake Me With You, そしてクラシック・テイクトのRock Me Baby, Breakdownと初期の熟成したオールド・ナンバーが次々出る後半は、まさに圧巻。

Disc1.
1 - Come On  2 - You 'N' Me 3 - Walking In The Shadow Of The Blues
4 - Ain't No Love InThe Heart Of The City 5 - Micky Moody Solo   6 - Lovehunter
7 - Mistreated / Soldier Of Fortune

Disc2.
1 - John Lord Solo   2 - Belgian Tom's Hat Trick incl.Ian Paice Solo
3 - Might Just Take Your Life  4 - Lie Down 5 - Take Me With You  
6 - Rock Me Baby 7 - Breakdown/Whitesnake Boogie. 8- We Wish You Well


でもWHITESNAKEで1番好きなのはライブ全編が終わってからの「We Wish You Well」ですよね。


客電点いて、高揚した気持ちを癒すが如くのエンドロール的な


またWHITESNAKE行きたくなっちゃった••••昔のWHITESNAKEに

そうなったらyoutubeへGOだ





ちなみにWHITESNAKEで1番好きなのは「SLIDE IT IN」のUKバージョンです

スポンサーサイト

コメント

ああ白蛇様お殿様!?
なんだかんだ言ったって♪
私は殿をお慕い申し上げまする!
US焼き直しヴァージョンもゼヒ!!
robokeiさんへ
殿は日本からこれほどまでのラブコールをもらってるって、知ってるんでしょうか?
ツンデレか?
デレが無いか;^_^A
同級生が最前列で見たらしい
浅草公会堂の最前列で見たらしい。
ミッキーのスライドギターが上手くて、そればかり見ていた、と興奮気味に話していた。
こんばんは~。
私も今回のライブで、あのエンドロールは心に沁みました🎵
私はブログに書いた通り、茶髪時代が昔から猛烈に好きです❗❗
ちなみに、殿は今何をされてるのでしょう?
ロック馬鹿さんへ
ミッキー ムーディーのスライドギターなんて、今じゃ全く評価されないでしょうね(笑)
本当のホワイトスネイクはここが肝なんですけどね〜
妄想ウィッシュしぇり子さんへ
いいよね〜
あの曲がかかることで、今日のライブが良かったなぁ〜って振り返ることになる、しみじみするっていうか
アルバムで聴くよりもライブのエンドで聴きたいよね
いいライブだったみたいで良かったね(笑)
太郎さん、まいど
最高のエンドロールですね。演奏しないとこが渋すぎます。ミッキームーディのプレイは個性的ですよね。ブギー、カントリー的な要素もありますね。メタル的でないのがいいかも。それが、その後、まるで異質なバンドに変容するとは誰が想像したことでしょか。
パリの散歩道さんへ
まさかの変身ですよ!
メタルなホワイトスネイクはなんだかなぁ〜です。
1987バージョンまでは良かったけど、2000年以降は着いていけない

管理者のみに表示

トラックバック