ROD STEWARTブート 『EVERYBODYS SEARCHIN’』1981日本

昨日書いた同じ公演のブートを実はもう一枚持ってるという、アホがおりまして

••••あたしだよ ア''ぁーーーーー(by にしおかすみこ)





昨日のがSBD盤でこっちはAUD盤。

なんでそんな無駄な買い物するのかい? とおっしゃる方、、貴方が正解です。私が間違っています


でも、こんな買い物しちゃうのがブートの世界。あぁぁぁ怖い

で、買った理由なんですけど昨日のは編集されているんで、コンサート全部聴けないんですよ••••

だから買うっていうのも普通の人には信じられないでしょうね、こういう人が入る世界ですからね、ブートって(笑)


「I'm losing you」っというよりこの曲に続く我らがカーマイン アピスのドラムソロは最高です


告白しちゃうんですけど、私カーマインのドラム好きなんです、特にドラムソロがね


前にもオジーのブートに時(2014年11月11日)にも書いたけどドラムソロも途中のお客さんとのかけあい
「イエーィイエーィイエーヨォ」みたいなのがカッコイイ••••けどめちゃくちゃ言葉にしにくいんですね ^_^;


それにしても、曲がどんどん盛り上がっていって、そこからベースソロ的なものがはいって、そのままドラムとのデュエットになり、そのままさぁっとドラムソロに入るとこ、大好きです。まさにカーマインの面目躍如。オジーの時のドラムソロの入り方よりも絶対にいい!!



違うブートで違う時代のだけど、「I'm losing you」

10分あるけど、もしよかったら6:15から我らがカーマイン “ヴィニー アピスのお兄さん”アピスのドラムソロ始まるからそこからでも是非






でも、このブートはAUD録音の傑作ですよ、めちゃくちゃ音いいっす。ドラムもベースもくっきり聴こえるという、しかもお客さんの臨場感ハンパなし

名ブートの一つですね

でもタイトルにJAPAN TOUR 1982って書いてるのが、いかにもたこにもブートらしくて笑っちゃいます。

1981年だっちゅうの


スポンサーサイト

コメント

おぉぉぉぉ!
ブルーマーダーのライオットが始まるかとおぼしきフレーズ満載ですね♪
元来ドラムソロなんて退屈な出し物が許されているのはニール(パート)様と
トミー(リー)くらいだと思っていましたが目から鱗です!!
髭男爵のプレイはルネッサーンス!?
毎度凄いなぁ
Robokei 語録を集めて、こんどブログで発表しましょうかね(笑)
それにしてもカーマインさんの魅力がお伝え出来て嬉しいです
マザーズアーミーの来日の時アピス師匠見たよ🎵 暗闇で光るスティックを使ってたよ
ギター=ジェフワトソン ベース=ボブディズリー
生カーマイン
いいなぁ〜
しかもマザーズ アーミーって(笑)
私もCDは買ったけど即ブックオフでした
それにしてもマザーズ アーミー見たって自慢出来るんだか出来ないんだか*\(^o^)/*
少し自慢できるよ。
ホットレッグス(ロッド)
アイドントノウ(オジー)
ロックインアメリカ(レンジャー)を聞けたから
自慢だなぁ
ジョー リン ターナーのボーカルですよね
いいなぁ〜 その頃は東京にはいなかったから見れませんでした

管理者のみに表示

トラックバック