BOB WELCH『FRENCH KISS』は傑作だから絶対に聴こう!

BOB WELCHを知ってますか?

元FLEETWOOD MACのBOB WELCHです。





BOB WELCHのファーストソロアルバムの『FRENCH KISS』は本当の傑作。捨て曲ゼロ

アメリカでFLEETWOOD MACがバカ売れしたのは彼が脱退してからという超皮肉。とはいえ、BOB WELCHがそのままいても売れたかというと、それはチョット違うんだろうな(笑)


といった彼が1977年に出したのです、歴史的な傑作を ♪( ´θ`)ノ

1977年といえば、FLEETWOOD MACも『噂(Rumours)』を発表しており、こっちは天文学的な売上でしたけど•••••



French KissFrench Kiss
(2008/04/29)
Bob Welch

商品詳細を見る



それでもBOB WELCHの方も売れまして、3枚のシングルがそれぞれ8位、14位、31位という結果でアルバムはトータル200万枚のセールスですから大成功だったと思います。
(その前のPARISというバンドがありましたが、ほとんど売れず•••出来はいいですよ!)



そんなアルバムはまさに捨て曲無しという素晴らしさ。


1. Sentimental Lady
2. Easy to Fall
3. Hot Love, Cold World
4. Mystery Train
5. Lose My Heart
6. Outskirts
7. Ebony Eyes
8. Lose Your Heart
9. Carolene
10. Dancin' Eyes
11. Danchiva
12. Lose Your Heart

①の「Sentimental Lady」はFLEETWOOD MAC時代のリメイクですが、今風(1977年当時の今風)に若干アレンジされ、より洗練された感じに仕上がってます。

その後も一曲毎に表情の違う、しかし出来がよい曲が並びます。

圧巻は⑦かなぁ、圧巻が多くて困りますけど。この曲は聴いたことあるかもね。





実はハードなギターサウンドなんですけど、優しくって気だるい感じの不思議なボーカルが乗るという、、、ね



それにしてもギターのロックあり、センチメンタルありの一切飽きずに最後まで聴き続けられる最高のアルバムです。





その後売れなくなったのは、この容姿にも原因あったのかもね



この後の何枚かのソロアルバムは追ってお伝えします。PARISもね。 実はそれらもいいんです


スポンサーサイト

コメント

カリフォルニアジャムでのクネクネ踊りにはたまげました
おはようございます
ちょいちょいコメントありがとうございます。
こちらは桜と雪というわけのわからない状況です。
ひょんことからボブさんを気に入って聴いてます
カリフォルニアジャムかぁ、いいですねぇ
私はマーマレードが好きです(嘘ですけど)

管理者のみに表示

トラックバック