W. A. S. P.のベストソングは『THE HERETIC (THE LOST CHILD)』だと思う

私にとってのW. A. S. P.って本当に好きなバンドでブラッキー ローレスは本当に好きな声





だから、全部好き。1stの衝撃やロックンロール色の濃い2ndは勿論ですが、その他もよい。2000年以降もずっと好き。


そんな彼等のアルバムの中でも『THE HEADLESS CHILDREN』はベストオブベスト


、曲として1番かっこいいなぁ~って思うのはこのアルバムの1曲目「THE HERETIC (THE LOST CHILD)」



Headless ChildrenHeadless Children
(2003/09/02)
W.A.S.P.

商品詳細を見る



イントロから格好良さがK点超え

おどろおどろしいイントロが、徐々にテンポを上げていき、なだれ込むように曲が始まる。隙など一切無し。



それまでの(1st~3rd)の曲調とは明らかに異なる、まさにブリティッシュ的な音作り。実はこの曲(アルバム)の肝はQUIET RIOTのフランキー バネリのドラムのような気がする。
••••上の写真でもフランキーが真ん中にいるし。ブラッキー先生がはじっこだし


手数の多いそのドラミングで曲そのものをグイグイひっぱっていく感じ。当時フランキー バネリ自身も言ってました

「QUIET RIOTの倍以上に叩いている」••••と。まあ、ゲストドラマーなんですけどね(笑)

このグイグイ感が7分以上も続き、しかも一切の妥協無しなんで一切ダレることない。





全く違うバンドに変身した感じ。まさにW. A. S. P.ならではの変態。いわゆるの変態ではなく、変体とでも言おうか



それともう一つの秘訣は、ケン・ヘンズレー(Key:元URIAH HEEP)の起用だと思う。キーボードの使い方というよりもブリティッシュロックのイデオロギーが最高の効果をあげている。

これが、次の『THE CRIMSON IDOL』以降も続くことになります、、、途中『KILL FUCK DIE』や『HELLDORADO』辺りでお下劣ロックンロール路線に変わりますが、その後はまたこちらの路線に戻ります。


なんなら、W. A. S. P.は全アルバムをコメントしよっかな。


ブラッキー先生万歳


と言いながらも1番好きなアルバムはやっぱり衝撃の1stなんですけどね *\(^o^)/*


スポンサーサイト

コメント

ホワイトアングロサクソンプロテスタント!?
あぁ「ブラインドインテキサス」なもんで、
「エレクトリックサーカス」に入ってみたら、
「××××ライクアビースト」♪
なもんで
あい うぉな びー さんばでぃ 
今日は春だけど秋刀魚デー
・・・嘘(笑)
No title
WASP、若い頃に気にしつつ、聴かないまま通り過ぎていました。カッコいいですね!
Bach Bachさんへ
そうです!
w.a.s.p.はイロモノじゃなくって実力ありますよぉ(笑)
まだまだ間に合いますから是非聴いてみて下さい
No title
こんばんは。
W.A.S.P、中学3年生の時にミュージックライフで初めて写真見た時はビビりましたよ。強烈でしたね!ブラッキーとクリスは特に怖かった(笑)サウンドは意外にポップでしたね♪
ブラッキーの股間
ノコギリがありましたからねぇ
笑撃、いや衝撃でしたよ あれは!
上のコメントは
私、グラハムボネ太郎からでした
名前入れ忘れた

管理者のみに表示

トラックバック