FC2ブログ

BON JOVI『THIS HOUSE IS NOT FOR SALE』さすがボンだなと改めて感心

だって、メロディがいいんだもん。

ベテランになると
そもそもアルバムを出さずに
ツアーだけだとか、
アルバムを出したとしても、
全盛期に比べることすら出来ない
ショボいアルバムを出すだけだったり


そんなショボいアルバムを
出してくれたというだけで
喜ぶファンがいたり・・・




甘い!!



そんなことで甘やかすから
ベテランバンドは
ショボいアルバムしか作らなくなる。


そもそも才能というか、
アイデアが枯れたのかもしれないけとね。



ボンは枯れない。


声は枯れる
声は低くなる

でも




曲がいいんですよ、ボンは。


BON JOVIの最高のポイントは
とにかくいつの時代もいい曲を書けること




そんなわけでまたまた褒めるこのアルバム



BON JOVI
『THIS HOUSE IS NOT FOR SALE』








もしかしたら結果的に全曲褒めちゃうのでは?


そのくらい良いアルバムですからね。



異論は認めるけど、
私のブログで
私が言いたいことを言うのはい~でしょ(笑)




そんなわけだから今回もライブバージョンで









最高だった東京ドームを思い出しながら聴こう




「LIVING WITH THE GHOST」







いい曲なんだもん。

私は何度でも褒めちぎりますよ(笑)




改めて思うんだけど

いつからかBON JOVIは
サビのメロディが良くなった。


流れる歌メロとでも言おうか

そんな流れる歌メロが私は大好物です。



素麺と同じくらい好きです。



あっ、私は素麺が大好きです(笑)

真冬でも冷たい素麺を食べてます



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ




スポンサーサイト



コメント

No title
>甘い!!
そこはバンドによって期待値が違うかと
ヒープとかこういうバリバリのところはともかくリック・ライトが死んだときに出したピンク・プロイドのアルバムにがっかりしたという人たちにはほんとあきれましたね
例外を除き基本的にはごつい演奏は若手に求めるものです
何を期待できる要素があったか何を見てきたのか
ああいう人種には本当に嫌悪感が強いです
akakadさんへ
やっぱりいろんな考え方や聴き方があるもんですね!
バンドに対する思いは人それぞれですし、好みのそれぞれですので、コレが正解というのはないでね(笑)
ユーライア ヒープの現役感は凄いです!

管理者のみに表示

トラックバック