FC2ブログ

WHITFORD/ST.HOLMES『WHITFORD/ST.HOLMES』エアロを辞めて

WHITFORD/ST.HOLMES
ウィットフォード/セント・ホルムズです。


忘れてました(笑)


昔持ってましたけど
デレク セント ホルムズの
甲高くもクリアな声が嫌で売ってしまった


今更ながら勿体無かったなと(笑)

でも、なんだか響かなかったんたよね、当時は





WHITFORD/ST.HOLMES
『WHITFORD/ST.HOLMES』







久しぶりに聴くと
「なかなかいいじゃんか!」


もちろん個人的な意見だけど

エアロスミスよりもいい
ジョー ペリー プロジェクトよりもいい
テッド ニュージェントよりはよくない



こんな感じですね。


マジでエアロスミスよりも好き。

少なくとも70年代のエアロスミスよりは
間違いなく好きですね



ハードロックです



今さらですけど
WHITFORD/ST.HOLMESは

元AEROSMITHの
ブラッド ウィットフォードと
元ST.PARADISEのデレク セント ホルムズが
組んだバンドユニット。




・・・って、「おい!」




合ってるけど
そこは元ST.PARADISEではなく
元TED NUGENTだろ!ってね。


元ST.PARADISEですけど
そんなマニアックなバンドのことは
誰も知らないだろうな



いずれ、ブログに書きますね
いいバンドでしたからね!





そんなわけで
このバンドの良いところは
デレク セント ホルムズの伸びやかなボーカル



、、、はもちろんなんだけど

ブラッド ウィットフォードが
エアロスミス時代には考えられない位
ギターを弾いてるということだな。


しかもカッコいい。



エアロスミスでは、
ジョー ペリーの陰に隠れて
地味なギタリストのイメージでしたが
このアルバムを聴いてそのイメージを一新した



ハードロックです



エアロスミスよりも垢抜けていて
音楽的にはST.PARADISEに近いかなと。



ハードロックです(笑)
何度も書いてますけど
このバンドはハードロックだと思います


「EVERY MORNING」







カッコいいよなぁ。

あの頃にこの魅力に気づかなかった私。


年齢と共に耳も肥えてくるだな。


あの頃(大学生の頃)は、
こういう単純に聴こえるロックは
後回しにしてた感じです。




この後にお二人共に
AEROSMITHとTED NUGENTに復帰します


ですが、ずっと後に再結成して
WHITFORD/ST.HOLMES『REUNION』を出す



そこにはファーストアルバムが
ボーナスで付いてました!


・・・ラッキーでした


オリジナルは廃盤でプレミアム価格でしたからね



よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック