IMPELLITTERI 『STAND IN LINE』認めない人多いけど

イングヴェイの二番煎じだとか、心がこもっていないとか、インペリテリの悪評多いっす






私は大好きですし、このアルバムが最後だと思います。
グラハムが叫び過ぎないで歌っているアルバムって



グラハムって「がぉぉぉぉ~!」みたいな歌い方をしてるだけのイメージかもしれませんが、実は優しい声で歌った時の声ってすごくいいんです。張り上げた時よりもいいかも(^-^)


でも、周りがいわゆるグラハム的なボーカルを期待するから、この後はずっと「がぉぉぉぉ!」っていう歌い方ばかりでね••••


以下のアルバムはそんな歌い方ばかりで。
唯一よかったのはアンセムでのアルバムだけ。これは良かったです


1997年:GRAHAM BONNET - UNDERGROUND
1999年:GRAHAM BONNET - THE DAY I WENT MAD
2000年:ANTHEM - HEAVY METAL ANTHEM
2002年:IMPELLITTERI - SYSTEM X
2005年:IAIN ASHLEY HERSEY - THE HOLY GRAIL
2006年:MOONSTONE - TIME TO TAKE A STAND
2006年:MICHAEL SCHENKER GROUP - 25 YEARS CELEBRATION
2006年:WELCOME TO AMERICA - TAZ TAYLOR BAND




てなわけで、インペリテリの早弾き批判ばかりしてるとグラハム ボネットを見逃すよぉ





Stand in LineStand in Line
(2011/05/24)
Impellitteri

商品詳細を見る




STAND IN LINE (1988年)
1. Stand in Line
2. Since You've Been Gone
3. Secret Lover
4. Somewhere Over the Rainbow
5. Tonight I Fly
6. White and Perfect
7. Leviathan
8. Goodnight and Goodbye
9. Playing With Fire




色々あるけど「STAND IN LINE」はカッコええです




特に好きなトコは歌の始まりでグラハムが歌う「ウウウ••••」ってトコ








(((o(*゚▽゚*)o)))








結構優しい顔をしてるよね









横顔もやっぱりかっこいいなぁ









怒った顔も••••んん









私にとって、永遠のNo.1ボーカリスト決定してま~す






スポンサーサイト

コメント

No title
[STAND IN LINE]けっこう好きで一時期リピートで聴いてました。
やっぱり、グラハムさんってこういうタイプのギタリストと合うんですよね。
主張のしあい?負けへんで!と声と音のはりあい?みたいな。
wanco.さんへ
いずれにしてもやっぱりいいアルバムって曲がいいですよね(笑) これ以降のインペリテリのアルバムがショボいと考えると、実は誰が作曲してるんでしょうかね? グラハムでないことは確か♪( ´θ`)ノ
パットの雄姿!
先日WOWOWで観た大氏来日公演でのパット・・・
このアルバムから彼の快進撃は始まったのに・・・
私はパットとスタンドインライン!!
パットの雄姿
やっぱ80年代の吉川晃司じゃないかなぁ
肩パットめちゃくちゃ入ってたからね

後は小林亜星ですね!パッとサイデリア〜

管理者のみに表示

トラックバック