MEAT LOAF『BAT OUT OF HELL 3』充実度ハンパなし

ミート ローフ••••好きだなぁ。本当に好きだなぁ。


いきなり脱線するけど、アメリカのリアリティ番組の『アプレンティス』にミート ローフが出た時、人のことで号泣したミート ローフを見て「本当にいい人なんだ」と思いました。人のために泣けるって素晴らしい


20141223080433b4d.jpg



で、本題ですが、1,2を書かないうちに3の感想って自分でもおかしいと思いますが、いつもながら手に取ったもので(笑)



Bat Out of Hell 3Bat Out of Hell 3
(2006/10/31)
Meat Loaf

商品詳細を見る



『地獄のロックライダー3 最後の聖戦』って、めちゃくちゃ凄いタイトルですよ。まるで映画のよう。


そのタイトル『BAT OUT OF HELL(地獄のロックライダー)』ってハードロックのファンなら名前くらいは聞いたことあるとは思いますし、ミート ローフ(MEAT LOAF)も同じく名前くらいは的な、、、ですよね


そんな人に言いたい、声を大にして言いたい。

「もったいな~い」もう一回言います。「もったいな~い」


いまからでも全然遅くないから、大映テレビ見ましょうよ! よさわかるから


脱線し過ぎてるので、ここからはちゃんと感想文へ


ジム スタインマンと組んで世界的に成功したこのシリーズ。1作目は1977年、2作目は1993年、そして3作目が2003年。とはいってもミートローフ自体はその間にたくさんのアルバム出していますけどね。そしてミート ローフにとって地獄のロックライダーシリーズだけではないんですが、なにせこのタイトルにすると売上が1000倍は違うってなものでね。でもこのタイトルにするにはジム スタインマンに多額のお金を払わなければならないという。。。。でもそれ以上に売れるからいいのか(笑)



実際、このアルバムは普通にロックファンなら100人聴いたら75人は良いと言ってくれるに違いないアルバムです。


理由
①基本コンセプトがジム ステインマンなので、大袈裟具合がたまらない
②今回はプロデュースがあの! デズモンド チャイルドなので聴きやすさ満点のポップに仕上げている
③ブライアン メイ、スティーヴ ヴァイ、トッド ラングレンなどが参加
④言っちゃなんだけど、楽曲は過去に他のアーティストで発表したものも含まれる。いい曲だから再録してるわけですから、当然いい曲

とは言っても、結局②なんでしょうね、聴きやすさの答えは。私自身は大映テレビ主題歌みたいな大袈裟なのが大好きなので、物足りなさも感じる瞬間もありますが、それを瞬間で忘れさせる仕上げをデズモンド チャイルドがしているんで。


さらっと、車で聴くのはこのアルバムが一番かな、1作目と2作目は家でじっくり聴きたいアルバムです。特に2作目はね



全曲おすすめですけど、イントロでブライアン メイのギターが聴こえるこの曲を「BAD FOR GOOD」





とにかく、騙されたつもりでこのアルバム買ってみてはと思いますが、それをきっかけにミートローフに、というよりもジム スタインマンにハマっても知りませんよ。まずはミート ローフ集め始めて、次にボニー タイラー
最後は大映テレビ主題歌CDとか、エアーサプライや下手すりゃバリー マニロウなんかにも手を出すことになりますからね


ホレてまうやろ! 気をつけなはれや! です




スポンサーサイト

コメント

コパカバーナ♪
デズモンド(チャイルド)にバリー(マニロウ)のタッグ!
「ウレてまうやろ!買いなはれや!」
コパ
バリーさんは今治のゆるキャラですけど、robokeiさんの地元のゆるキャラは土佐犬太郎とか高知東生とかですか?
その答えは・・・
・・・明日の当方ブログにて!
楽しみにしてます
んんん〜、ロボ恵子ちゃんかな?
正解は・・・
・・・じらさずにお答えします!
http://katsuoningen.blog.jp/
カツオ人間!!
カツオ人間!!
・・・君とかじゃなくって
カツオ人間!!!!

管理者のみに表示

トラックバック