FC2ブログ

LORDI『KILLECTION』久しぶりのキャッチー!

LORDI『KILLECTION』







衝撃のデビューでした。

日本に紹介されたのは
サードアルバムからでしたが


そのオドロオドロ感と
あり得ない程のダミ声と
正反対とも思えるキャッチーな楽曲


私はローディにハマりました!



ところが、そんなブームは長くは続かなかった
(だからブームなんだけどね(笑))



わかりやすく言うと、飽きてきた


私が一番望んでいた曲のキャッチーさも
だんだんと減っていったし


だから、ここ最近のアルバムは
「なんだかなぁ~」と思い続けた




で、今回の『KILLECTION』


久しぶりにいいねぇ~!










やっとメロディアスでキャッチーなローディが
帰ってきた気がする



この曲は
ハノイ ロックスのマイケル モンローが
参加してる



いや、してなくても良い曲です







こういうのを望むんだよ、ローディには!



ちなみに

マイケル モンローの声を期待して聴きました?

私もそうでしたが、

サックスでの参加という(笑)




そして、この曲は
ポール スタンレーとの共作だとか




全曲素晴らしいわけではないけだ
近作の中ではとても良いと思います
(初めの衝撃感は無いけどね)




LORDI、まだまだイケる(笑)


よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック