URIAH HEEP/SEA OF LIGHT から聴くのもあり

URIAH HEEP(ユーライア ヒープ)を紹介します。





そりゃいいけど、なんでこのアルバムなの? って思ってますよね(笑)



Sea Of Light + Bonus Tracks [from UK]Sea Of Light + Bonus Tracks [from UK]
(2013/03/18)
Uriah Heep

商品詳細を見る



その通りですけど、今日はコレで。何故ならある有名曲にソックリな曲が収録されているから


その曲がこちらの「Against The Odds」です

イントロのギターリフが何度聴いてもモトリー クルーの「wild side」に似てるなぁ~って思っちゃうんですよね






似てるのはイントロの一部だけですけど(笑)


それにしてもこのアルバムの出来は抜群

おじさんバンドだとか、70年代で終わってるとか、思って聴かないのは勿体無いです。MOTTAINAIです


ユーライア ヒープ結成25周年という節目にロジャー・ディーンのアルバムジャケット。
まさに原点回帰と言える傑作です。
「安息の日々」のごとく「Time Of Revelation」、ストリングス入りの名曲
「Love In Silence」、シングルのしみじみ泣けるバラード 「Dream On」


くぅぅぅぅ••••です


youtubeでいいから全曲通して聴くがよい

一応wild sideっす





スポンサーサイト

コメント

太郎さん、まいど
こないな良質なアルバムもあったのですね。わすは、対自核だけ持っています。基本レベルでります。Look at yourself を初めて聴いた時の衝撃はたいへんなものでした。歪んだハモンドオルガンサウンドは最高にかっこよかったです。
 モトリークルーの懐かしい映像ですね。今思うと、メタルバブルの頃のステージセットはゴージャスでしたよね。その後、原点回帰なのか、不況になったのか、実にシンプルなステージセットになったものです。わす的には、マーシャルのアンプのみが威厳に満ちて並んでいる、シンプルなステージが好きです。
パリの散歩道さんへ
私はメジャーからマニアックまで幅広ーーーーーーく聴いてるタイプでして(笑)
ユーライア ヒープも数多く持ってたりしますねん
誰も見向きもしなくなった80年代以降も結構いいアルバム出してるんす
パリの散歩道さんの一押しアルバムとかアーチストって誰ですかね? 興味あります*\(^o^)/*
太郎さん、まいど
わすの好きのアルバムですか。わすは、結構保守派メタラーです。レインボーのRising、Bent out of shape、ジューダスプリーストのSad wings of destiny、ボンジョビのニュージャージー、ビリージョエルのニューヨーク物語とか、まだまだありますけどね。わすはリッチーブラックモアが一番なのです。 
Re: 太郎さん、まいど
> リッチーブラックモアが一番なのです。
リッチーLOVEですか! それならコレは読んでもらいましたかね?
http://takaoy1.blog.fc2.com/blog-entry-354.html?sp
リッチーLOVEなら絶対に気に入ってもらえる話だと(笑)

なんていうのは程々にそれらの名盤の感想文を執筆しましょう!

太郎さん、まいど
ちゃうやんけーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーライオネルチッリーけっこう好きですよ。数年前、懐かしく、輸入盤で買いましたよ。オールナイトロングという代表曲もあるので、まあリッチーブラックモアと同じか。マイケルジャクソンのスリラーと共に、むちゃくちゃうれまっくたよね。アルバムの原題は忘れたけど。
 ハローはもったいぶった雰囲気の名曲ですよね。ライブの演出、すごいね。無人伴奏のピアノが登場するもったいぶった演出。大金持ちミュージシャンらしい、これでもかという豪華な幕開けです。
パリの散歩道さん江

やられたぁぁぁぁ_| ̄|○
オール ナイト ロングつながりを忘れておったわ;^_^A
いい曲です。
コモドアーズにおけるライオネル リッチーとクールファイブにおける前川清は同じ道を辿った人生だねぇ
グループよりも出世したと(笑)
・・・なんの話じゃ!?

管理者のみに表示

トラックバック