JOHN WETTON『CAUGHT IN THE CROSSFIRE』はASIA前夜

ジョン ウェットンさん、知ってますよね





1980年 UKとASIAの狭間にひっそりと(ひっそりとではないけど)発表されたジョン ウェットンのソロアルバムの『CAUGHT IN THE CROSSFIRE』



コート・イン・ザ・クロスファイアーコート・イン・ザ・クロスファイアー
(2008/12/03)
ジョン・ウェットン

商品詳細を見る



とってもポップな仕上がりながらもジョン ウェットン節注入してることで湿り気あり

エイジアよりも曲の出来がよくないのがご愛嬌(笑)

エイジア聴いて、UK聴いて、キングクリムゾン聴いて、その後でしょうかね、聴くのは(笑)

なんてたって、1曲目のタイトルが「Turn On the Radio」ですからね•••ラジオをつけろ って言われても


でもポップでいいんですよね、言っちゃなんですけど、私はオリジナル再結成で過去の自分達の安物コピーしているエイジアよりもよっぽど好きです

1. Turn On the Radio をどうぞ!!





ポップだけど、なんか良くないですかぁ


スポンサーサイト

コメント

No title
こんばんは~。
この人、こんなに男前でした???
亜細亜の貴公子!?
プクプクなヒップでポップなウェットントン♪
妄想しぇり子さんへ
男前です、実はね。
でも、ペリーさんに比べたら・・・
ふふふ(笑)
私はジョン ウェットンの声がやっぱり好き
robokeiさんへ
この頃は痩せてましたねぇ〜
というか、太ったのは最近ですよね
とてもいい声をしてる貴公子。
No title
AsiaのOmegaツアーで来日したときみました
Tシャツジーンズにパーカーとセンスがかなり良かったです
最近は野球帽をかぶってるようです
akakadさんへ
考えてみたら、エイジアもUKもキング クリムゾンもユーライア ヒープも全てブリティッシュの中心バンドです。やっぱり様々な才能がある人ですね。
野球帽は似合わないですけど(笑)

管理者のみに表示

トラックバック