大御所パット ブーン『メタル馬鹿一代』正気ですかぁ?

パット ブーンさんって知ってますか


知らないのは当然





こんなアメリカの親父です



なんでこんな人を載せたかと言うと、『メタル馬鹿一代』という正気の沙汰ではないアルバムを発表しているから



ちなみにパット ブーンさんは「砂に書いたラブレター」とかを歌ったいわゆるようアメリカの大御所歌手


彼がこんなアルバムを出しておりまして••••


『メタル馬鹿一代(IN A METAL MOOD: NO MORE MR. NICE GUY)』



In a Metal Mood: No More Mr Nice GuyIn a Metal Mood: No More Mr Nice Guy
(1997/01/28)
Pat Boone

商品詳細を見る




めちゃくちゃメタルの曲をジャズアレンジで気持ち良さそうに歌ってます


歌ったのはこんな曲


"You've Got Another Thing Comin'" (Original: Judas Priest) – 4:19
"Smoke on the Water" (Original: Deep Purple) – 3:53
"It's a Long Way to the Top (If You Wanna Rock 'n' Roll)" (Original: AC/DC) – 4:37
"Panama" (Original: Van Halen) – 5:15
"No More Mr. Nice Guy" (Original: Alice Cooper) – 3:06
"Love Hurts" (Original: Everly Brothers, popularized as a hard rock ballad by Nazareth; composed by Boudleaux Bryant) – 4:57
"Enter Sandman" (Original: Metallica) – 3:52
"Holy Diver" (Original: Dio) – 4:44
"Paradise City" (Original: Guns N' Roses) – 4:41
"The Wind Cries Mary" (Original: The Jimi Hendrix Experience) – 4:12
"Crazy Train" (Original: Ozzy Osbourne) – 4:32
"Stairway to Heaven" (Original: Led Zeppelin) – 4:59


絶対に聴くべし






途中の「ジャンプ ジャンプ」ってとこで、我らがロニーも“本人登場”って感じで出てきたのは気付きましたか


ハマった方いるでしょ


他の曲も絶品アレンジだよ。

中古でもなかなか見ないけど、もし出会ったら買うべし買うべし


スポンサーサイト

コメント

ハイΩ!
酒井康のへヴィメタルシンジケートで紹介されていたのを思い出しました!!
最近ではバーンパットしませんねぇ・・・
No title
面白そう♪聴いてみたいです。
日本で言えば、北島三郎がやるようなもんかしら?
robokeiさんへ
酒井康のへヴィメタルシンジケートって懐かしいなぁ。
パットしないバーンの広瀬さんと一緒にやって、その後はお笑い芸人とやってたな
うーーーん、懐かしい
wanco.さんへ
恐らくそんな感じの大御所だと思います。多分、サブちゃん(笑)
でもつまらなかったらダメなんだけど、かなりいいんです。
中途半端なコピーじゃなくって楽しいですよ。
是非、ほかの曲もYouTubeで
太郎さん、まいど
こないな作品があったのですね。笑いましたよ。間抜けなブラスサウンドで始まり、アダルトコンテンポラリースタイルの甘いトーンで歌うホーリーダイバー。いかにロニージェイムスディオ様が独特の世界観を表現しているか改めて感じましたよ。しかし、この作品の選曲がいいですよね。メタルをちゃんと理解している方とみえます。
パリの散歩道さんへ
選曲はバッチグーーですよね(笑)
でもこの後のオチとして、パット ブーンさんは「悪魔に魂を売った」とかっていうことで昔のファンの方々に総スカンを食らったみたいです。
だからパット ブーンさん的には無かったことにしたい過去のようです(爆笑)

管理者のみに表示

トラックバック