PETE WAY『AMPHETAMINE』なんてマイナーなアルバム紹介

PETE WAYのソロアルバムなんて、持っている人どころかそんなのがあることすら知らない人がほとんどでしょうなぁ(笑)





ピート ウェイといえば言わずと知れたアイアン メイデンのスティーヴ ハリスがそのストライプ柄のタイツを真似した人で有名ですよね


えっ 知らない


では、元モーターヘッドのエディ ファスト クラークとバンド結成して2人の名前をとってファストウェイってしたのにデビュー前に脱退しちゃって名前だけが残ったという、まるでトレイシー ガンズとアクセル ローズで作ってガンズ アンド ローゼズにしたのにトレイシー ガンズ脱退みたいな••••でお馴染みのピート ウェイですよね


私としても特にいいとは思わないですけど、変わったもの紹介シリーズとして





AmphetamineAmphetamine
(2000/11/22)
Pete Way

商品詳細を見る



2000年に発表してますがこれがまた単なるロックンロールじゃんかという、しかもピート ウェイ自身が歌ってますけどこれがパンク系の吐き捨てボーカル(•••というか下手なだけという話も)って


となると、1980年代のUFOがロックンロール寄りだったのは彼の意見だったのかと






まあ、こんなの聴く暇あったらUFO聴きましょう



・・・ってか、こんなアルバムにまず出会わないか



以上、たまにはマニアックでGOでした(笑)




スポンサーサイト

コメント

Amazonで売ってたよコレ
Waystedも
ロック馬鹿さんへ
まじかぁ〜
アマゾンで売ってたかよぉ〜(笑)

管理者のみに表示

トラックバック