大橋照子の「ラジオはアメリカン」 その2

自分が聞きたいからということで

大橋照子の「ラジオはアメリカン」2回目です





日曜日深夜ってオールナイトニッポンもやって無いしなぁなんて思いながらラジオを聞いてたら発見したはずの番組です。


確か構成作家の鶴間政行さん(後にコサキンをやっていた)がチョイチョイ出てきていましたので、実際は2人でやっていた感じでしたね


動物クイズなんてのもあって(確かおもカセのコーナーの中)、、、

「動物園に行きました
お池にアザラシ泳いでた
背中になにか付いているよ
どうやらあれはアザらしい」

なんていうネタが凄く記憶に残ってます




昭和のラジオ万歳

スポンサーサイト

コメント

ああ懐かしや!
重いカセット式ウォークマン(オモカセ)!!
お粗末・・・
面白さ満点でした
毎週楽しみにしてた昭和の中坊でした
思い出のカセットです

管理者のみに表示

トラックバック