FREAK OF NATURE『FREAK OF NATURE』は心に響かず

FREAK OF NATUREとは元WHITE LIONのマイク トランプと元LIONのジェリー ベストが合体したバンド


ライオンが2匹合体したからって、釣りバカ日誌じゃあるまいし◯◯◯してるわけじゃなく(当たり前だろ)普通のハードロックバンドです





この写真を見ても誰が誰だかさっぱり憶えていません


1993年にアルバム出してますけど、その頃は元WHITE LIONの方が元LIONよりもステータスが上でしたね。しかもダグじゃなくってベースのジェリーですから。



Freak of NatureFreak of Nature
(1993/03/29)
Freak of Nature

商品詳細を見る



ホワイト ライオンでバカ売れ()した後に出したから注目はマイク トランプでしたけど、この人ののっぺりとした歌い方は強弱、緩急がつけられずで一辺倒なのが玉に瑕


だから時が1993年というグランジ真っ只中のため、少しだけグランジよりな曲調ではカッコ良くないんですよね。残念ですけどね



とはいえ1曲目の「TURN THE OTHER WAY」なんかはそこそこいいと思いますねん





一応、隠れた名盤呼ばわりされてますのでブックオフの500円コーナーで見かけたら買うのもよろしどすえぇ(笑)
スポンサーサイト

コメント

ジェリー藤尾の切り札!?
基本(ベース)が獅子なのに、
切ったカードがアレ(?)だったのか
曲調は完全に白獅子ですね!
robokeiさんへ
恐らくホワイトライオンはヴィトが作曲してたと思うから、やっぱりちょっと安い感じがするバンドに感じるです
ライオンのメンバーって言っても藤尾じゃねぇ〜!
No title
へぇ〜www

いや、これ全く知りませんでした!

正直ビトいないならゴミだろうと・・・マイクトランプなんぼのもんと思ってましたが

このコーラス(リバーブ)感のあるエフェクターで瞬時にマイクトランプの世界もってかれますね

いろいろ難しい時代の作品としてはいい出来じゃないでしょうか?

照明の影の入れ方とかが微妙にアリスインチェインズくさくていろいろですが・・・

ドナドナドーナッツさんへ
聞き返すとそんなに悪く無いんですよね。そんなに良くも無いけど(笑)
時代は元ホワイトライオンという肩書き対して「NO」って言ったという
太郎さん、まいど
初めて聴いたよ。この頃はまるで新作を聴かなくなった頃だからね。これがクランジっていう感じなのかな? それすらわからないのが本音なんだよ。
パリの散歩道さんへ
グランジじゃ無いです(笑)
コマーシャルなバンドが、世の中の変化に不器用ながら頑張って合わせようとしてるアルバムです
こんなアルバム知らないのは当然だとして、本当に新譜(新人)とかを聴かなくなってたんですね(笑)

管理者のみに表示

トラックバック