CHICAGO『NOW』を“今”じゃないけどご紹介(笑)

シカゴがニューアルバム出すなんて、というか、今更紹介ですか おい





そうなんです、シカゴがニューアルバムを出したんです。それは去年2014年の6月のこと。おい 1年以上前やんけ



シカゴ36:“NOW”シカゴ36:“NOW”
(2014/06/18)
シカゴ

商品詳細を見る



結構気に入っているんですよね。つうかシカゴ好きなんですよね。私


顔のないバンドと陰口を叩かれる位主役が誰だかわからないバンド、シカゴですけど、このアルバムは特にそれが良い方向に作用しています


サブタイトルで『NOW』ってありますけど、番号でいうと36です。途中ベストやら企画盤なんかも数に入れてるからオリジナルとして何作目かなんかわかりゃしません


いかにもアメリカのバンド的なサウンドですけど、決して軟弱だったりメロウだったりしてないんです。ハードじゃないけど間違いなくロックしてるんだよねぇ


今回はデビュー初のセルフプロデュースということで余計な飾り無しで、バンドの音だけで勝負してるって感じ。特にブラス軍団の活躍が顕著です。

思わずラッパ吹きたくなるんだからシカゴってすごいなぁ






もう伝統芸能になってもおかしくない年頃なんだけど攻めてる感じがいいなと

やっぱ年取ってもロックです
スポンサーサイト

コメント

太郎さん、まいど
ゴージャスで渋い、ブラスロックですね。太郎さんの守備範囲すごく広いよね。ナンバータイトルですよね。わすが初めて知ったのも、17か19だったかな。
パリの散歩道さんへ
私は音楽のジャンルにこだわりなしですね。
ジャンルじゃなくって、曲がグッと来ればいいんです。シカゴの「素直になれなくて」が私のオールタイムベスト曲です。というよりも初めて洋楽を聴き始めた頃の思い出にいつも戻してくれる曲が「素直になれなくて」なんです
そりゃそうとB作いいですよ・・・違った! 新作いいですよ! シカゴ

管理者のみに表示

トラックバック