PRETTY MAIDS『Sin-Decade』これがベストの出来

私としてはこのアルバムがプリティーメイズの最高傑作だと信じてます


もちろん1stや「FUTURE WORLD」「JUMP THE GUN」が出来がいいのはわかった上です(笑)


でもこれだなぁ





チョットだけ難点あるとすれば音を詰め込み過ぎてるから音の隙間が無いんで、聴き続けると疲れてしまうってとこかな



SIN‐DECADESIN‐DECADE
(1992/03/26)
プリティ・メイズ

商品詳細を見る



本来ならオリジナル曲を勧めたいだけど、この曲の出来が抜群なんで「PLEASE DON’T LEAVE ME」というジョン サイクス殿様のカバーを





オリジナルはフィル ライノットが哀愁たっぷりに歌ってるけどこっちも切なさはあるからね


とは言ってもこれ以降のアルバム聴いていないに近いプリティー メイズですのでもう一回聴き直そうっと

スポンサーサイト

コメント

正にHMシンジケート!?
悔しいですけど我が殿のオリジナルよりも出来のよろしい名曲です!
オーバープロデュースなのは時代の流れもあったので仕方がないと思いますが、本当にカッチョイイ曲のオンパレードですよね!!
毎度毎度で申し訳ありませんが殿よ、
「プリーズドントリーブミー」♡
robokeiさんへ
こっちの方がなんだか、哀愁ありますよね
歌声としては絶対にフィルなんだけど総合力でこっちの勝ちかな(笑)
マジでサイクスさんは今後何かをやるつもりはあるんでしょうかね´д` ;
太郎さん、まいど
ほんま、泣ける名曲ですわ。おこがましく、カバーをしていたバンドがあったのですね。カバーを称賛しているお声のコメントもけっこうですが、オリジナルがあってのことです。最初に創造した人が偉いのです。
パリの散歩道さんへ
フィルのあの声で歌うからたまらんのですよね。
唯一無二の存在でした。
ドラッグって怖いなぁ、ってちゃんと思ったのもフィルの死でした。リアルタイムな時代だったから

管理者のみに表示

トラックバック