TONY MACALPINE『MAXIMUM SECURITY』天才やなぁ、の黒人さん

黒人でハードロック、ヘビーメタルをやるのってなかなか難しいというのはまだまだ世界で黒人への人種差別があるからですね (´・_・`)


でもいるんですよ、黒人でもハードロック、ヘビーメタルやりたい人が


この人もそうです。しかも天才です。ギターだけじゃなくピアノもだったりする


本日の主人公、トニー マカパインさん





1987年発表のこちらのアルバム「Maximum Security」が凄い。というか、その前のデビューアルバムも凄い衝撃だったんですけどね




Maximum SecurityMaximum Security
(1994/01/25)
Tony Macalpine

商品詳細を見る



びっくりしたのはインストアルバムなんですけど、ギターだけじゃなくってなんとピアノソロ、つまりクラシックが収録されているんです


私は中学までピアノやってましたけど、もちろんそんなソナタレベルではありません。


Chopin Etude No. 4, Op. 10 です。つまりショパンのエュードですよ





私もショパンのワルツはピアノで弾きましたけどそんなレベルじゃないです ••••当たり前だっちゅうの


この曲だけだとロックじゃないんでキレイなメロディのギターソロも


「Tears of Sahara」 確か来日した時に当時の番組だったピュアロックで演奏しましたよね (笑)







で、今日言いたかったのは私はピアノが弾けるということ ヽ(´o`;


はははは 下手だけどね


スポンサーサイト

コメント

リー!?
独りVo&Dr&Keyなんて、
まるでマルチな魔女様ゲディ様のようじゃありませんか!
最近ではポートノイ&シーン&マカパイン&シェリニアンのプロジェクトで
ジャパンマネーを集金しにきてましたよね!!
ブラックなメタルといえばリヴィングカラーもお忘れなく!!!
robokeiさんへ
リヴィング カラーいましたね。
クラウン オブ ソーンズとか
でも、やっぱりその後が無いんで、なかなか厳しいんでしょうな(笑)
という、マルチプレイヤーのグラハムボネ太郎からのお知らせでした( ´ ▽ ` )ノ
No title
こんばんは~。
私も楽器久しぶりに
やりたいです♪♪♪
妄想しぇり子さんへ
どの楽器?
楽器はやると楽しいよね( ´ ▽ ` )ノ
太郎さん、まいど
いましたね。思い出しました。こないな才能の持ち主だったのですね。むしろかなりの努力家かもね。やっぱ、黒人差別があったのだろうね。でも当時は思わなかったけど、今みるととてもかわゆい顔だよね。
パリの散歩道さんへ
おっと! 顔をまじまじと見た事なかったです。言われてみればかわいい顔をしてますね!
とにかく、黒人にはハードロックで生きる市場は無いですね
アイスホッケーや水泳に黒人がいないのと同じ理由だな
それと才能は別の話だけど

管理者のみに表示

トラックバック