BACHMAN-TURNER OVERDRIVE『NOT FRAGILE』は壊れない

1970年代のアメリカってハードロックという前の骨太ロックの猛者達がたくさんいました。





どうですか

写真見ただけで猛者って感じだし、音を想像したでしょ

••••ほぼそういう音です


彼らの3作目のアルバムがこちらでして



Not FragileNot Fragile
(1989/07/03)
Bachman-Turner Overdrive

商品詳細を見る



シャレかなぁ

前年にイエスが『FRAGILE』ってアルバム出してるからそれにひっかけて『NOT FRAGILE』 壊れないって


それはそれはもう骨が太いって感じだし、それでいてそれだけじゃなくさらり系の曲もあったりするんでトリコになっちゃうんですね


とにかくこういう音って日本じゃ絶対に無理なんだろうな。やっぱり気候って大事だよなぁ



全米1位に輝いた「YOU AIN'T SEEN NOTHING YET」は彼らの曲の中じゃさらり系の曲







こちらも全米14位になった曲「ROLL ON DOWN THE HIGHWAY」です。こっちはアメリカのハイウェイを走りながら聞く為にあるコテコテの曲って感じです







って言ってますが、カナダのバンドなんですけどね

スンマソン m(_ _)m



スポンサーサイト

コメント

なつかし~!
これ、持ってました。売っちゃったけど(^^;)。

けっこう王道ロックな感じなんですよね。記事にしてくれなかったら、一生思い出さなかったかも。
BACH BACHさんへ
えへへへ(*^ー^)
そういうお言葉がうれしいです
BTOなんて今じゃ誰も気にしていないんだろうな
No title
こんばんは~。
いいですね~!!すんごいツボです、この感じ!!
私ドゥービーやおヒゲのZZも好きなんで。
確かに湿気の多い国では出来ない音ですね♪
妄想しぇり子さんへ
大陸ならではなんでしょうね(笑)
日本でもイギリスでもヨーロッパでも出せない音ですよ、これは!
太郎さん、まいど
こないなバンドがいたんですね。初めて知りましたよ。わすも丁度、最近、ドゥービーのベスト盤とZZのイリミネーターを聴いていたところだよ。妄想さんと奇遇といった感じだね。
パリの散歩道さんへ
BTO書いたらドゥービーとZZが二人から釣れましたね(笑)
No title
こんばんは~。
Bachman Turner Overdriveの
LP買いました~♪
Head onです~。
カッコイイですね~♪
妄想しぇり子さんへ
キターーーーー!
この時代にBTO、しかもLP!
私はそのアルバムは聴いたことないです!
なかなかいいですか?

管理者のみに表示

トラックバック