REFUGEE『Burning from the Inside Out』プログレじゃない方だよ

マイナーなバンド紹介シリーズです

本日はその中でもマイナーレベル3(10段階)のこちらのバンド、
REFUGEEです


グループショットすらヒットしないからアルバムジャケットでごめんちゃい





ジャンルとしてはメロディアスなハードロックだな。でもSTYXとかジャーニーとかのアメリカンプログレハードとも違うし、産業ロックともちょっと違うんで


1987年に発表した 2ndアルバム「Burning from the Inside Out」を紹介します。(1stから紹介しろ ••••ですよね (^^))
言うなら、サバイバーをもっと爽やかにしたような感じ。なんてたってカナダですからそれはもう爽やか




Burning from the Inside OutBurning from the Inside Out
(2008/11/14)
Refugee

商品詳細を見る



一時期は廃盤に伴いLPがかなりの高値で取引されてたらしいけどそこはもうCD時代だし、再発されたしで


アルバムオープニングをかざる曲






このバンドの一番の問題はREFUGEEって検索すると、元イエスのパトリック モラーツが結成した方のREFUGEEがヒットしちゃうからなかなかこのバンドに辿り着かないってことですね


“REFUGEE ROCK”って入力してもそっちが出てくるし


必ず聴かなきゃいけないバンドでは無いし、だいたいそんな機会無いですけど機会があったらメロハー好きな方は要チェック


いいアルバムだよ ジーマーで(マジで

スポンサーサイト

コメント

太郎さん、まいど
十二分に素晴らしい出来だと思うよ。これが著名なアーティストであれば、名曲になっているんだろうね。これだけの実力があるのに、悲しいことだよ。運もおおきな要素だよ。
パリの散歩道さんへ
音楽の才能と売れる才能と売れる運は違うってことですよね(笑)
私は人知れずこんなバンドを聴くのが好きだったけど、今じゃブログで伝えてますけどね

管理者のみに表示

トラックバック