KID ROCK『ROCK & ROLL JESUS』でアメリカ人喜ぶの巻

昨日レイナード スキナードをアメリカ人の魂だなんて言いました(言ってなかったっけ


まあ、言ったということで先に進めます


で、アメリカ人がレイナード スキナードを好きな~のがよくわかる一例を


実はヒップホップとメタルを融合させて大人気になったキッド ロックがレイナード スキナードの代表曲をカバーしてるんです


ご存知ってほどでもないキッド ロックってこの人









元々かなりハードコアなヒップホップとメタル融合でデビューしたけどアルバム出すごとにどんどん単なるアメリカンロックになっていったキッド ロック


このアルバムからは最早ハードロックでも無くなった感があります。近いのはカントリーの方



Rock & Roll JesusRock & Roll Jesus
(2007/10/09)
Kid Rock

商品詳細を見る




でこのアルバムからの大ヒットシングルが「ALL SUMMER LONG」って曲


日本以外の全世界でかなり売れました。日本は無視しました(笑)


で、この曲が売れた理由の大きな部分としてある曲を途中に入れ込んでいるからというのは欧米では周知の事実。


日本は無視しましたので知られていません



その曲というのが昨日お届けしたいレイナード スキナードの「SWEET HOME ALABAMA」なんです


これがまた絶妙に組み込んでいるんで本当に馴染んでます


レイナード スキナードの現メンバーとセッションしたライブあるので見てもらったらわかりますよ






どうですか



聴いてる方よりもやってる本人たち一番嬉しそうでしょ


で、やっぱいい曲でしょ


キッド ロックのアルバムバージョンも興味あればどうぞ







私はキッド ロックが好きな~の


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック