BLUES BROTHERS『ブルースは絆』っていつ聴いてもいいなぁって

ご存じブルース ブラザーズです。
もうロックじゃなくってソウルです。

知ってますか




です。


メン イン ブラックじゃないっすよ、ブルース ブラザーズですよ


中学生の時に親友のトミーと一緒に新宿のミラノ座だったかに観に行きました



いやぁ面白かった。難しいこと全くなくってただ単純に面白かった。

音楽も最高で、ロックじゃないけどこういうかっこよさってあるんだぁってね(笑) 


で、今日のお話はそのサントラ盤じゃなくって、普通のデビューアルバムのお話



Briefcase Full of BluesBriefcase Full of Blues
(2008/08/26)
Blues Brothers

商品詳細を見る



これです。デビューアルバムって言ってもライブアルバムです。


このアルバムのオープニング曲をアンスラックスが自身のライブのオープニング曲に使ってるって知ってました



私はアンスラックスの初来日の時にかかって知りました


この曲に乗って、短パンのスコット イアン達が出てきたっす。

いいオープニング曲です。これから始まるライブにわくわくします





話を戻すけど、ブルース ブラザーズっていいよね(笑´∀`)

ちなみにジェイク ブルースを演じたジョン ペトルーシはブルース ブラザーズやるまで
ソウルなんか全く興味なくって実は好きなバンドはレッド ツェッペリンなんだって(笑)


だからこそ我々普通のファンに聞きやすいソウルだったりブルースだったりしてたんだな・・・的な


スポンサーサイト

コメント

No title
そうそう!そうやった!あの音楽!どっかで聴いたことあると思ってたら、アンスラのオープニングでかかってました覚えてる!
なんか始まるぞ!って感じがして楽しいイメージの曲ですね。
wanco.さんへ
『色々と勉強になる』でお馴染みのグラハムボネ太郎の部屋へようこそ!ってか(笑)
ブルース ブラザーズは大好きな映画だな、俺は(^O^)
それにしてもメイデンが両国って;^_^A
桟敷席は一人で使うらしい。
会場不足が本格化してますなぁ〜

管理者のみに表示

トラックバック