SANTERS『GUITAR ALLEY』いかにもカナダだなぁと

カナダってハードポップなハードロックの本当にいいバンド多いよなぁ



アメリカとは違って凄く爽やか♪( ´θ`)ノ

というかなんちゅうか本中華(by 大橋巨泉)暑くなく爽やかな快晴れっていう



こちらのサンタースもそんなバンドの1つ



サンダー杉山じゃないよ、
サンダースでもなくってサンタース(笑)








サンタース兄弟と他1人というトリオ編成。


そこは例えばトライアンフやラッシュと同じ



で、このアルバムはそのトライアンフのリック エメットがプロデュースしてます





GUITAR ALLEYGUITAR ALLEY
(2009/04/07)
SANTERS

商品詳細を見る





彼等の3作目にして最高傑作にしてハードロックの名盤っす





タイトルにギターってあるけど、どちらかというとボーカル中心の楽曲でとっても聴きやすい



実はこの作り方をトライアンフでも取り入れて『SPORT OF KING』を作ったんじゃないかな







・・・違うか


いずれにしても、逆にリック サンタースはツアー要員としてその後にトライアンフでギター弾いてます




とにかく1曲目の「CAN'T SHAKE YOU」の出来は絶品ですからねー





カナダっていいなぁ こういう曲を作る人達って性格も良さそう







スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック