IRON MAIDEN『PIECE OF MIND』は初期のバキバキベースです

アイアン メイデンは初期のパンキッシュな2作品が好きな人がいたり、プログレよろしくの「SOMEWHERE IN TIME」「SEVENTH SON OF A SEVENTH SON」が人気だったり、ブレイズ ベイリーの2作品が大好きだったり(コレは私だけですかね





で、この作品がポッカリ評価されてない感じがするのは気にせいですかね


そうです

『PIECE OF MIND』です




Piece of MindPiece of Mind
(1998/08/15)
Iron Maiden

商品詳細を見る



前作はブルース加入1作目だし、今でも演奏され続けてる曲があるけど『PIECE OF MIND』は今でもって曲は思い浮かばないしね


でも、私は好きだなぁ。特に「FLIGHT OF ICARUS」はメイデン初の歌メロがわかりやすい曲っていう感じ。

ブルース ディッキンソンが歌うサビがとても心地よい。

実はメイデンでここまで歌える曲って案外少ないんじゃなかろうか・・・違うかもだったらゴメンちゃい







サビが絶品ですよ。何故このアルバムからの曲はやらなくなったんだろう


もったいないなぁ~って思う


それにしてもこのアルバムまででしたね、スティーヴ ハリスのベースがバキバキいってるのはね


スポンサーサイト

コメント

四弦達人!?
ハリス氏爪弾く「バキバキ」と・・・
シーン氏爪弾く「ポロロロ」と・・・
リー氏の咆哮は「キンキン」と・・・
robokeiさんへ
ハリスとシーンはベースを弾いてるのに
なんで、リーだけは愛川欽也を呼んでいるんですか?
No title
おはようございます

最近メイデンのライブに言ってないので
わからないのですが "The Trooper" もやってないのですか?

"FLIGHT OF ICARUS" 私もこの曲は大好きです!!
サビ絶品です!!

悲しいがな、バキバキベースはこのアルバムまでですね
AIジジイさんへ
The Trooperを忘れてた;^_^A
ずっと演ってました_| ̄|○
バキバキ
No title
こんばんは。
私はコレと「POWERSLAVE」が大好きです♪
ぶらうん佐藤さんへ
パワースレイブまでと、サムウェア〜では音楽性が変わってきましたからね(笑)
ぶらうん佐藤さんは、荒々しいメイデンが好きなんですか?
1曲目イントロ
タントロトト タントロトト タントロトト ズズツタン
ズズツチャージャ ズズツチャージャ ズズツチャージャ ズズツチャージャ
ロック馬鹿さんへ
なんかわかりますね! まさにそんなリズムがかっこいいです
私は復活後のメイデンには魅力を感じませんけど、この頃のメイデンにはそそられます
No title
1曲目から最高です。
このアルバムのベースサウンドはバキバキというより、コリコリ、コロコロしていませんか?
井上絵里子(仮名)さんへ
おっと、色んな感じ方があるってもんですね(笑)
いずれにしても若いっていいですよね。これが勢いっていうことなんでしょうね
コリコリかぁ(*´∀`*)ノ
太郎さん、まいど
ほんまこれは名曲ですわ。ふつうは、ベスト盤に入っている新曲などは、捨て曲が多いのに、この曲はオリジナルアルバムのタイトルチューンになるレベルの名曲ですわ。ジャケットデザインも超絶凝っているしね。
パリの散歩道さんへ
ありがとうございます!!
気に入ってもらって嬉しいです。
パリの散歩道さんが言われる通り、私もベスト盤に入ってる新曲でロクなもんがあったためしがありませんに賛成です、。ライブ盤の数合わせの新曲とかね(笑)
太郎さん、まいど
最高の名盤だよ。マーティンバーチprodue作品の中でも傑作と言えるよ。サクッとしながらもダークで深い音作りだよね。むかす、ライブでは、revealation や die with boots on あたり演奏されていたよね。オープンニングチューンのwhere eagles dare あたりはドラムが超絶かっこよい。S・ハリスもこの作品を誇りに思っているようだからね。
パリの散歩道さんへ
勢いあるし、何より曲がいい!
わざわざ大作に仕上げなくてもいいアルバムが出来るっていう証明ですよ!
二枚組とか、長い曲とか、そんなのはわざわざしなくていいです。バンドの独りよがりだと思うんですよね。

管理者のみに表示

トラックバック