JETBOY『FEEL THE SHAKE』何故あの髪型!?

先に言っときますけど、大したアルバムじゃないです


ジェットボーイ(笑)


の1988年のアルバム『FEEL THE SHAKE』






なんだか大したことない普通以下のロックンロールだよ


1988年だからガンズ アンド ローゼスが大ブームになったんでタケノコのようにデビューしたバンドの1つで、それ以上でもそれ以下でも無い(笑)





当時、こんな髪型とこんな格好なんでちょっとだけ興味あって買っちゃいましたけど何も心にヒットせずでして即レコファンに売っちゃいました(笑)


・・・レコファンかどうかは記憶無いけど f^_^;)


多分、単なるロックンロールが私のタイプじゃないってことよりも曲がつまらなかったってのが問題だろうな


今聞いてみたら、ロックンロールなんだけど結構カチッとした音作りだったことに気づく


これってプロデューサーがトム アロムだったからかね

ジューダス プリーストもクロークスもトム アロムがプロデュースしたアルバムはカチッとした音だもんね






・・・けど、なんの足しにもなりません(爆笑)


逆にアメリカのロックンロールなのにルーズじゃなくなって


カチッとするのはボーカルのモヒカンヘアーだけでいいっちゅうねん



言えるのはそれだけガンズ アンド ローゼスが凄かったってことと


元ハノイ ロックスのサム ヤッファがベースだってことも何の影響も無いってことやね


スポンサーサイト

コメント

No title
たしかに、たいしたこと無いのは同意なんですが「Hard Climb」が80’sってカンジで好きですね。

サムヤッファがどー言ってもこの辺のルート弾き多いベースにどうもこうもないってなモンですが・・・来日公演いきましたよ。いまはなきMZA有明へ。

で、何にびっくりしたかっていいますと、サミーの存在感! ハノイ好きでしたがサミーは顔がイケてないからノーマークだったんですね(恥

いやあ、サミー。もう他のメンバーの存在が霞みまくりのカッコよさ!(雰囲気が)

まあ、ガンズといいますか、ファスタープッシーキャットのライバルつーところでしょうか。

化粧っ気が薄いのはサンフランシスコ出身だからですかね。
No title
あ、そのMZA有明でのライブにZIGGYの森重さんがいましたよ
どなどなさんへ
へぇ〜、行ったんですか?
私は行くか行かないか悩みもしなかったな。
それにしてもサミーの存在感って想像出来ません(笑)
どなどなさんへ
ZIGGYですか!
カラオケで歌うだけのバンドです(笑)
ぐろ〜〜〜〜りあ〜〜♫

管理者のみに表示

トラックバック