STYX『MAN OF MIRACLES 』聴いたこと無いっしょ(笑)

こんな時代のスティックスをご存知ですか?







いわゆるトミー ショウ以前のスティックス


以前って言ったらトミー ショウが入っちゃうからトミー ショウ未満か・・・ってなんだかよくわからん。こんな日本語無いか (^_^;)


天才トミー ショウがいなかったらどんなヘッポコなアルバムを作ってたんさ?


いやいや天才デニス デヤングがおるやんけー



って思って、おっかなびっくり買ってみたのがこちらのアルバム






1974年4作目ってことになるのかな?


『MAN OF MIRACLES 』という凄くスティックスっぽいアルバムタイトルとアルバムジャケットです



基本的に粗削りです。デニス デヤングの作曲関しても、「んん~ もう一息。惜しい」ってとこ。いいんだけど、もう少し何かが足らん


あと少しソースがあれば、美味しいペヤングになるのに







・・・ってそれは、ペヤング ソース焼きそばやんけ!!


私が言ってるのは(どっちも私が言ってるんですけど)デヤングさんのことです



いわゆる洗練度が足りない感じアレンジも今一歩かと


とは言っても後に大化けする片鱗が垣間見ることが出来る


特にラストのタイトル曲『MAN OF MIRACLES 』はJYとデヤングと知らない人の共作







JY(知ってると思うけどジェイムス ヤングね)とデニス デヤングの良いとこが両方入ってたでしょ


イントロのHE WAS A MAN OF MIRACLESなんていうコーラスはそそられるよねー


でもそこまでだなぁ


トミー ショウ加入後のスティックスを全部買って、まだまだ聴きたい人は

・・・ライブアルバム聴いて、まだまだ聴きたいって人は・・・


・・・やっとこのアルバムだなぁ(笑)


あまり期待せんといてヤァ



トミー ショウ未満のスティックスはいかがですか


スポンサーサイト

コメント

Wooden Nickel 時代
2005年にTommy Shaw加入前のWooden Nickel時代をまとめた2枚組CDがリリース
されてそれを購入しましたけどあんまり聞かないのが実情ですね。そうはいっても
"Lady"なんて名曲もあるから無視なんてファンは出来ませんv-237
jackteraさんへ
才能の片鱗はあるけど、やっぱまだまだですからね。この頃は(笑)
No title
デニス デヤング

お詳しいですね

私なんかペヤングも食ったこと無いです

曲名がレイディーだったか

かなり凝った構成の曲は聴いてました。
晩 ヘレンさんへ
スティックス、凄く好きなバンドなんですよ
私(笑)
つうか、ペヤング ソース焼きそば食べたことないんですか?
No title
こちらでは

売ってないのです

ペヤングも

テレビで知ったぐらいですから



晩 ヘレンさんへ
そ〜なんですか!
例えばペヤングが関東で、UFOが関西とかなんですかねぇ〜?

管理者のみに表示

トラックバック