BON JOVI『BURNING BRIDGES』ぼーーーーん

ますますボン会長の傍若無人ぶりが加速してますよぉ(笑)





「文理佐藤学園」の佐藤仁美学園長(44)の、修学旅行費用の私的流用が問題になってますけど、ボン会長のBON JOVIというバンドの私的流用はそんなレベルじゃないっす


っていうか、お爺ちゃん化も加速の一途





・・・つうか、政治家ですか って感じ(笑)



そんなお爺ちゃん、いやボン会長の、いやボン ジョヴィのニューアルバムが急に発表されたのはご存知ですよね。


最近のアルバム発表の傾向として「実は作り終わってました。いついつ発売しまーす」っていう感じが多かったけど、今回は発売の1カ月後には発売と


それが『BURNING BRIDGES』です





ファンアルバムという訳のわからない説明だったし、アルバムのプロモーションは一切しないっていうことだったので当初は!?(・_・;?だったけど、


レコード会社を変えるんで、契約上で出さなきゃいけなかったアルバムなんだと



・・・なぁ~んだよ、ファンアルバムなんて言っちゃてさ


1. A Teardrop to the Sea
2. We Don't Run
3. Saturday Night Gave Me Sunday Morning
4. We All Fall Down
5. Blind Love
6. Who Would You Die For
7. Fingerprints
8. Life Is Beautiful
9. I'm Your Man
10. Burning Bridges


嫌いなのが、10曲目の「Burning Bridges」でレコード会社の文句を言ってる事


そんな事をアルバムで言うなよ と。




ファンアルバムじゃなくってボンアルバムじゃんか(´・_・`)


とは言っても、まあまあのアルバム。1曲目がめちゃくちゃ暗く始まるのが辛いけどさ

6曲目の「Who Would You Die For」がお気に入りです





ピンク フロイド的だったりU2的だったり、いずれにしてボン ジョヴィでは無かった曲調ですけど私は好きです(笑)



いい味出してるっす



ということで75点だな


来年の本気アルバムを期待してますぜ



ボン会長

スポンサーサイト

コメント

こんばんは
ファンアルバムって意味不明ですよねw

でも、これからいろんなアーティストが使いそうな便利な言葉。

そういった言葉を作り上げるセンスはさすがアーティスト
No title
こんばんは~。
老けましたねぇ・・・・。
でも、スティーブの事を
「THE VOICE」と言ったのは
ボン会長なので(笑)。ありがたや、ありがたや。
Easy music reviewさんへ
実は我々ファンからするとファンアルバムだろうがなんだろうが、そんなことはどうでもいいことなんですよね(笑)
大事なのは中身
今回は、売りたくない感が満々だから1曲目であんな曲を選んだんだろう。シングルが1曲目だったらちょっとは印象よかったけどね。
売りたくないんだからしょうがないよ
妄想しぇり子さんへ
THE VOICE! 最高の賛辞です
ファンアルバム! 最大の惨事です
ボンさんったら・・・
ファンってやつは・・・・・
最近のBon Joviにはファンならでは言いたい事はてんこ盛りですよね
そう言いながらアルバムは買うんですよ。
会長の意向に沿いながら今後も見守るしかありませんな(・∩・)
jackteraさんへ
ボン会長もおじいさんだからどんどん頑固になってるし、しかも金持ちの頑固ジジイ
もう何を言っても聞く耳持っていないです
スーパーロックボソ ジョビって書いた旗を掲げてた若きボン君はもういないのです´д` ;
ボソ ジョビ・・・
太郎さん、まいど
わすも購入したよ。なにせ、デビュー時からリアルタイムでアルバムを購入してきた数少ないバンドだからね。今回のアルバムはさえない曲から始まるのがいまいちだね。ボンジョビの作品は1曲目はいつもかっこいいのにね。7曲目は泣ける名曲だよ。全体的にはまあまあの作品だね。ニュージャージー、キープザフェイス、ジーズデイズ、のときのような感動は残念ながらもうないけどね。
パリの散歩道さんへ
BON JOVIさんは売りたくないって言ってるから仕方ないですよね
だから1曲目がショボいのも仕方ない
全てはボンさんのご意向に沿うのみです

管理者のみに表示

トラックバック