QUARTZ『CIRCLES』にブライアン メイとオジー参加

だいたい、クォーツなんていうバンドを知らないだろうから、そのバンドの曲にブライアン メイとオジー オズボーンが参加してるったってねぇ(笑)





QUARTZです。


知る人ぞ知る、かのトニー アイオミ師匠がプロデュースしたことで有名ですよね~(笑)




もう、ダブルトリプルで「知らねぇぇぇぇぇぇ[emoji:v-364」って言ってますか



こんな風にながながと、いろいろと、さまざまなことを言ってると


「おいおい、それじゃまるでNHKの連想ゲームのワンワンニャンニャンコーナーかい

「壇さん、大和田さん、檀さんの順に・・・かい


となるので、本題に


CIRCLESといういう曲に


ブライアン メイ





オジー オズボーン





が参加してます。


やっぱりトニアイオミ繋がりなんでしょうかね( ´ ▽ ` )ノ



この辺を得意の英語で言うと

Quartz dates back to as early as 1974 when they were known as Bandy Legs.[1] They signed to Jet Records in 1976 and supported Black Sabbath and AC/DC. The band changed their name to Quartz for their 1977 debut album, Quartz. The album was produced by Tony Iommi and Quartz toured with Black Sabbath to support this release. Queen guitarist Brian May handled guitar on "Circles," which also features Ozzy Osbourne on backing vocals. This track did not appear on the album but would turn up as the B-side to the "Stoking the Fires of Hell" single.

だな



コピペですけどねー(´・_・`)





これがシングルジャケットみたい


で、肝心の曲がこちら





ふふふ、ブライアン メイもオジー オズボーンもどこにいるかサッパリわからないでしょ~(; ̄O ̄)


とてももったいないどすえ


ちなみに、私はこちらのアルバムを買ったけど、なんだか変なズッコケるボーカルがダメで売ってます





立って戦えってか(笑)


STAND UP AND FIGHTです



座っちゃいました(^_^)☆


スポンサーサイト

コメント

なんだか。
Manowarの様だ、って言ってもジャケットが、きっとManowarのジョーイ・ディマイオが聴いたら『Death to False Metal』って、言うかもしれませんね。

PS遅れましたが、ブログ更新しました、次は割と簡単にしときましたので。
ロブ・マニアさんへ
クォーツ辺りのバンドは本物ですよね、日和ってないし(笑)
ブログ見ました。名前まで出してもらって!
今日はあまり時間ないんで時間あるときにやりますが、正直さっぱりわからないかも(;^_^A

管理者のみに表示

トラックバック