fc2ブログ

グラハムボネ太郎の部屋

ハードロックとその他どんどん行きます!

Top Page › HR/HM G › GREAT WHITE『RECOVERY:LIVE』日本盤はショボいっす
2021-11-26 (Fri) 00:00

GREAT WHITE『RECOVERY:LIVE』日本盤はショボいっす

リカバリー ライブっていうのは
実は3種類あるからややこしい(~_~;)



アメリカバージョン
ヨーロッパバージョン
日本バージョン



私は
ヨーロッパバージョンだったか、
アメリカバージョンだったか
忘れちゃったバージョンと、
日本バージョンを持ってます







これが日本バージョンでして、
ジャケットでのメンバーの
立ち位置だったりがちょっと違います



ただ、
単にジャケット違いだけじゃないから
ややこしいのですよ


収録されてる曲が違うから
ややこしいのです


海外のバージョンがどちらかと言うと、
未発表ライブ音源集なのに対して、
日本バージョンは
日本での未発表曲だったり、
普通にアルバム収録されてる曲が多い


だから、
買うなら基本的に海外のバージョンを
オススメします


"Hard and Cold (US version)"
"Substitute (US version)"
"Street Killer (US version)"
"Money (That's What I Want) (US/UK version)"
"Red House (US/UK version)"
"Shot in the Dark (studio)"
"Gonna Getcha (studio)"
"Run Away (studio)"
"Since I've Been Loving You (from "Live At The Ritz" promo CD)"
"Face the Day (Extended Version) (from "Live At The Ritz" promo CD)"
"All Over Now (studio)"
"Rock Me (studio)"




ただ、
それだけなら私も
海外のバージョンだけでいいんだけども、
実は日本盤にだけ未発表のライブが、
追加というかで入ってるんです


それが

Since I've Been Loving You (from "Live At The Ritz" promo CD)"



"Face the Day (Extended Version) (from "Live At The Ritz" promo CD)"


しかも、これが
かっこいいからタチが悪い


「SINCE I'VE BEEN LOVING YOU」なんかは、
本家よりも私は好き





ただ単に
私がゼップに
興味が無いからですけどね







だから、
このCDを売れなかったんですけど(笑)



そんな私もとっくにspotify







真ん中の人の性格の悪さは
BURRNで書いてあったけども、
やっぱり歌の上手さは
超がつくレベルだからなぁ~





好きなバンドですので、
ボーカルが代わっても買ってるんです。
普通になっちゃいましたけどね




よかったら
押してちょうだいな



にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ





スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-11-26

Comments







非公開コメント

そうだったんですね。

知らなかったです。私の所有するLPには“MADE IN GREAT BRITAIN”と印字があります。あっ!因みにミッチ マロイの白鯨はどうですか?まだ未聴なんです。
2021-11-26-07:57 YOU NO IT NAME
[ 返信 ]

グラハムボネ太郎

YOU NO IT NAMEさんへ

まだアルバムは作って無いんじゃないでしょうか?
ジャック・ラッセルの声なしで白鯨というのはとても厳しいです。
が、ジャック・ラッセルの白鯨もつまらないアルバムでした(笑)
2021-11-26-11:54 グラハムボネ太郎
[ 返信 ]