JAMES GANG『MIAMI』は名ギターリストいますよ

初めてジェームズ ギャングという名前を聞いた時は、ジェームズさんのバンドかと思った


・・・けど、ジェームズさんはいなくて、いたのはなんとジョー ウォルシュさん


「ロッキー マウンテン ウェイ」のジョー ウォルシュさん


でも、このアルバムには、違うギタリストが参加してまして






なんと、元ディープ パープルのトミー ボーリン







こっちが先だから、元ディープ パープルじゃなくって、この後、元ディープ パープルになるトミー ボーリンだな(笑)



いずれにしても、トミー ボーリンですよ。



トミーとマツのトミーじゃないからね








m(_ _)m



ジョー ウォルシュ時代のファンキーは影を潜めて、違ったバンドに聴こえるのがミソ



「DO IT」では、トミー ボーリンのギターが右へ左へと炸裂してます







才能ある人は、何をやってもステキだというこっちゃ






スポンサーサイト

コメント

おい、トミコ!でしたっけ?
お色気大賞が終わったのでコメント致します^^
こう見るとマツの方が格好イイような?

ボーリンさんはパープルとオムニバスのBOX-SET CD持っていますがなかなかハードルが高く。。
フリーのコゾフさん同様残念なことになりました。
こんばんわ^^
富墓林好きだったな
パープルも3期より4期が好きだったりしますw
もうちょっとパープルで作品残して欲しかったなと。。。
ジミーさんへ
ジミジミジミジミジミ子ぉぉぉぉ!です。
どうです? 強くなれましたか(笑)
トミー ボーリンにはなんの前知識もなかった時に買ったんで、普通にかっこいいなぁ〜って思いましたね。ソロも普通にかっこいい!
まるさんへ
富墓林、私も好きです! 同じ感覚ですね。
私はあのアルバムのバラードみたいなのに惹かれてます。生きてれば今頃は枯れた感じのいいミュージシャンになってたんでしょうね(笑)
No title
こんにちは。

ジェームズ・ギャング初めて聞いたけど良いですね♪
「トミコ~」のギターも炸裂してますし!!

マツの「ワンダフル・モーメント」好きな曲です(笑)
ぶらうん佐藤さんへ
いいでしょ!
ジェームズ ギャング!
こういうのがたくさんいたんだろうな、70年代って(笑)
トミ子トミ子トミ子ぉぉ!

管理者のみに表示

トラックバック