MEGADETH『PEACE SELLS... BUT WHO'S BUYING?』は怨念の一枚か?

怨念じゃなくて執念か?

執念じゃなくて意地か?

意地じゃなくて・・・


もう浮かばないっす




ダメっす

メガです

メガデス




メガデスです(((o(*゚▽゚*)o)))







メジャー第一弾の傑作が『PEACE SELLS... BUT WHO'S BUYING?』ですね!






私はデイブ ムステインのボーカル以外は好き(笑)



おいおいってか(゚O゚)\(- -;







曲としては光るものがたくさんあるんだけど、メガデスにハマらないのは結局デイブ ムステインの声が、歌い方があまり好きじゃないってことだと



だからって専任ボーカルがいたらどうかはわからない。


ニラレバ炒めだし、それは


・・・・



タラレバだよ、





というわけでイントロからして名曲決定の「PEACE SELLS」





カッチョええええ



でも、ムステインの声がキライ^o^



THE CHERRY BOMBZ『HOT GIRLS IN LOVE』幻か!?

ハノイ ロックス解散しちゃったよ、
これからどうしよっかな
(byアンディ マッコイ)



・・・なんて考えながら飛行機に乗ったらたまたま隣にイケてる女がいたから声をかけたらなんだか意気投合



バンドやっか



で、ザ チェリー ボムズ結成






らしいです。



アニタ嬢のしゃがれ声が特徴的ですよね







私は、それほどハノイ ロックスに思い入れないから、


つうか、


ほとんどないから
なんでこのバンドのレコードを買ったのか
わからん!?(・_・;?







そうなんですよ

実は買ったのは今の人には
なんのことかさっぱりわから無い
12インチシングルでした







懐かしいでしょ、12インチシングルっていう響きがさ(笑)



結局このバンドはアルバムは発表してないからね



それにしても、第1弾シングルの『HOT GIRLS IN LOVE』はラバー ボーイのカバーだけど、恐らくオリジナルの百倍はかっこいい







ごめん、間違えた



千倍かっこよかったわ(笑)





ボーカルのアニタ嬢は、ビリー アイドルを追いかけてアメリカに渡って行方不明とかでバンドは自然消滅



・・・らしいです _| ̄|○



ライブはもっとかっこいいね、youtubeで見たけど( ´ ▽ ` )ノ



BRYAN ADAMS『WAKING UP THE NEIGHBOURS』はあんな音だよ、ロックだよ

ブライアン アダムスはロックです

下手すりゃ、そんじょそこらのへっぽこバンドよりもハードロックかもしれないです(笑)





そんな彼ですけど、とにかく作曲能力が優れまくっていて、どのアルバムもそれぞれ素晴らしいんです



そんなブライアン アダムスですけど、そうは言っても、ハードロックに一番近づいたのは1991年の『WAKING UP THE NEIGHBOURS』というアルバムだよなぁ~







なんてったって、プロデューサーがかのジョン マット ランジですからね


AC/DCやデフ レパードで有名な彼です(笑)


だから、音はAC/DCとデフ レパードを足して、そこにブライアン アダムスのいいメロディを乗せるという・・・



悪い訳が無いっしょ



「TOUCH THE HAND」なんかは、本当にその2つのバンドを足した感じ







ブライアン アダムスじゃなかったら、これはもうハードロックです(笑)


BURRNに乗っちゃいますよ


私的には、ブライアン アダムスの最高傑作はこのアルバムです






爽やかやなぁ~



ALICE COOPER『CONSTRICTOR』で奇跡の蘇り

復活


チチチ・・・ハハハ・・・


まさにHE'S BACK


チチチ・・・ハハハ・・・


13日の金曜日にアリス復活






ジェイソン(厚切りじゃないよ、ホワイ、ジャパニーズ ピーポー ホワイ? じゃないよ)と共に暗黒の世界からアリス クーパーが蘇った


時は1986年。日本のアリスも忘れ去られてたけど(解散してたけど)、アメリカのアリスは、記憶からも忘れ去られてた頃。


チチチ・・・ハハハ・・・


1980年代前半のアリス クーパーはホント、見向きもされなかった


チチチ・・・ハハハ・・・


こんな頃



ALICE COOPERの売れてない時期の『DADA』が不気味さ


まさかの映画『13日の金曜日』とのタイアップで大復活






チチチ・・・ハハハ・・・





とびっきりの曲じゃないし、すごく盛り上がるわけでもないけどとっても印象的な、一度聴いたら忘れられない曲じゃ


チチチ・・・ハハハ・・・


このフレーズだけで、もう勝ったも同然(笑)







「HE'S BACK (THE MAN BEHIND THE MASK)」









オマケでマッチョなギタリストのケイン ロバーツがいるっていう小ネタを入れて






その後のアリスを決定付けたアルバム。


チチチ・・・ハハハ・・・


好き嫌いはあるだろうけど、アリスは一回は聴いた方がいいよ。


チチチ・・ハハハ・・・


実はプロデューサー選びが天才的なアリスはボブ エズリンやロイ トーマス ベイカーや、なんとシカゴより前にデビット フォスターを起用してます


チチチ・ハハハ・・・


凄いっす


待ち合わせするならどこがいい?(80年代池袋の巻)

じゃあ、来週日曜昼の2時に池袋で



えぇ~と、
どこで待ち合わせしよっか?



いつものとこで














ここですよね















東武下の






36面❗️










拾ってきた画像だから、

今の池袋の36面がどうなってるかは

知らない(笑)




でも、1980年代に
池袋で待ち合わせといえば


36面でした。





何故、
東武下で待ち合わせしたかというと






西武の地下方面には













主がいたから(笑)





スメルなレゲエの


池袋の主がいたから❗️




特にスナックランド付近は
出会う可能性大だから




気をつけよう(笑)




1980年代の話